WiseOffice®2

求められる環境を現実のものに。

wiseoffice

業界水準のセキュリティでお客さまの情報を守る。

WiseOffice2は、NTTデータ保険会社共同ゲートウェイ(以下、GW)※のセキュリティで運用されているNTTデータが管理・運営するクラウド型のシステムです。

保険会社が所有する契約データを厳重に保管しています。
また、IDごとに多様な権限設定を行うことが可能です。


※GWは、参加保険会社の協議のもと、セキュリティ、運用が定められています
業界水準のセキュリティでお客さまの情報を守る。
複数の保険会社の契約を自動でまとめる。

複数の保険会社の契約を自動でまとめる。

保険代理店取扱いの保険契約データ(異動データ、失効・解約含む)が保険会社から毎日自動※で取込まれ、登録、更新されます。顧客単位で管理され、保険契約の最新の状況を確認することができます。保険契約データ以外に勘定書データ、手数料データも取込まれます。

※データの提供可否は保険会社の判断となります。また、NTTデータ保険会社共同ゲートウェイ経由でデータ提供いただける場合に限ります。

顧客(見込み含む)ごとに契約・対応履歴をまとめる。

既存顧客は自動登録され、契約が無い見込み顧客についても手入力により管理ができます。顧客情報、既契約、見込契約情報、新規募集・更改業務、保全業務(契約者フォロー、苦情、解約・失効対応、事故対応など)の履歴を一括管理します。
顧客(見込み含む)ごとに契約・対応履歴をまとめる。
適切な募集プロセス、意向把握、比較推奨をサポート。

適切な募集プロセス、意向把握、比較推奨をサポート。

保険代理店で定めたルールに従って、募集プロセスをシステムでナビゲートすることで、意向把握による推奨商品の抽出をして適切な比較推奨を行えるようにし、募集のエビデンス(記録)を残します。意向項目・推奨商品などは、保険代理店でオリジナル設定できます。

態勢整備、KPI、営業管理等に活用する。

WiseOffice2に集約されたデータを抽出し、販売実績の確認やマーケット分析

早期解約・失効やお客様の声などの集計・分析、内部監査等に活用することができます。